2013年7月24日水曜日

「大人ニキビに決別!」肌の底ヂカラをUPして『吹き出物ゼロ肌』へ

「大人ニキビに決別!」肌の底ヂカラをUPして『吹き出物ゼロ肌』へ



肌はアルカリ性に傾くと、古い角質や余分な皮脂がスムーズに剥がれやすくなる・・・そこに着目したピアベルピア化粧品は、洗浄力に優れた低刺激の弱アルカリ性石けんを、大人ニキビ・毛穴ケアに選びました。

肌の汚れや余分な皮脂などをやさしく取り去り、素肌をリセットすることが、ニキビ・毛穴対策の基本です。


ニキビは“擦る”という刺激でも悪化するので、石けんは泡立てスポンジなどを使って、しっかり泡立ててお使いください。顔と手のひらの間で泡がクッションとなり、直接手が触れないのが理想的。
石けん成分が残らないよう、きちんと洗い流すことも大切です。


Step2ローション 天然ミネラル・温泉水配合で 肌なめらかに

うるおう
皮脂分泌が多いと、肌がうるおっていると勘違いしがち。意外と、水分不足に気づいていないケースが多いのです。水分が不足すると肌が硬くなり、毛穴の周辺もゴワつくため、皮脂の排出が妨げられて大人ニキビにつながる場合も。
ピアベルピアローションは、天然ミネラル(温泉水)配合で浸透性にすぐれているので、角質層のすみずみにまでうるおいをとどけます。
水分バランスを整え、おのずとニキビのできにくい、すこやかな肌へと変わります。
Point
● 水分が不足して乾燥すると、特に若い肌は皮脂分泌を増やすので、過剰な皮脂でさらにニキビにつながるケースが多いのです。
● コットンなどの繊維もニキビの刺激になるので、水分補給は手のひらで行うのが理想的です。
● 水分補給は5~6回くらいに分けて、ゆっくりと繰り返しましょう。

Step3 クリームS 水溶性クリームで うるおいキープ

まもる
大人ニキビが気になるとクリームでの保湿を避ける傾向にありますが、皮脂の排出をスムーズにするためには、
適度な保湿で肌の柔軟性をキープすることが大切です。
肌に与えた水分を蒸発させないために、肌なじみがよくベタつかない水溶性のクリームで、うるおいバランスを保ちましょう。
「大人ニキビに決別!」温泉水配合コスメで『吹き出物ゼロ肌』へ




https://2.bp.blogspot.com/-gXKKsbnHNrs/WBViRZh5AgI/AAAAAAAAA2M/qZBNAdqmwckEGuzRfLF73eTD_vYBcGy_wCEw/s320/.%252Chkjygftrt%25E7%2584%25A1%25E9%25A1%258C.png

0 件のコメント:

コメントを投稿